前へ
次へ

旅行だけじゃないレンタカーの便利な活用方法

レンタカーといえば、遠方に旅行に行った際に、現地での移動手段として利用するものであるというイメージが強いことでしょう。
ところが、最近では旅行の時だけに限らず、日常生活でも有効活用している方が増えてきています。
従来のレンタカーは、主に半日単位や1日単位でレンタル料金が設定されているのが一般的で、比較的長い時間での貸出を前提としたものでした。
しかし、最近では1時間単位などの短い時間から細かく料金体系を決めているお店が増えてきているのです。
このことにより、普段は車に乗らない方が、ちょっとそこまで買い物に行く時や、急病人を病院まで送迎する必要が出た時などに、数時間だけレンタカーを借りるといった使い方が浸透しつつあります。
自家用車を持った場合、燃料費や自動車税など高額な維持費が掛かるため、このような利用方法は、普段の移動手段はもっぱら公共交通機関で間に合っているという都市部にお住まいの方に特にお勧めです。

Page Top